読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

精子提供・名古屋精子バンクボランティア

【中部】(長野・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県)での精子提供ボランティア 主にシリンジ法での精子提供 私は20代前半の個人精子ドナーです。 子供を授かりたい独身女性や婚姻関係のある性同一カップル、または結婚していない同性愛カップル、事医療機関から精子提供を受けることができない方へ精子を無償で提供します。

何故精子提供をしようと思ったか。と活動範囲について重要なこと

名古屋で精子提供をする人が居ない。

じゃあ僕が成ろう。と言う事で始めました。

今まで誰もいなかったのなら僕が成ろう

そう思ったからです。

名古屋で居ないと言う事で始めた活動ですので、

基本的に名古屋での提供とさせて頂きます。

名古屋で希望される方を支えていくためです。地元貢献にもつながるといいますか・・・そういった気持ちで居ます。

ただ、ご自身で希望されることだと思いますので、むしろ私自身で決めることではない、、、ので例えば東京の方ではない私を希望される何か特別な理由があれば対応することが可能です。

そのためには、まず、第一条件として、名古屋で面談を受けて頂きます。

むしろその理由を知るためです。

単純に、名古屋で希望される方には特に深く聞く必要がないのも、この事情を知っているからです。名古屋で活動されている人がほかにいないのであれば、私が提供するしかありません。そのためこの事情がある限り、今し方、少なくとも静岡、岐阜あたりにも上る活動範囲となります。

この事情により例えば静岡で希望された女性へ私が向かおうとしたことがありました。

しかし平日で時間がうまく取れず、結果名古屋でというルールを改めて作りました。

状況によって、確かに対応できるかできないかが変わり、しかも希望される女性の排卵日が重なり、不本意ながら必ずしも土日なら提供できるわけではないからです。

これから東京の方へ提供することが仮にあっても、自ら望んだことではないわけで、それは仕方がないことだと思いました。

それと具体的には名古屋駅での公共のトイレでお願いしますという依頼には対応ができず、そういった場合は自宅から持っていく形をとらせていただきます。

 

希少価値が高いうちは需要が有るので、せめて名古屋で実績のある提供者が出現するまで活動を続けていこうと思います。

逆に言えば私が必要とされているのも、今だからこそ言えることです。

場所によっては、ほかに提供者が居る場所なのに、というのがあり、、、、

たとえば逆に大阪でも若い提供者じゃなちゃ・・・でもありだと思います。

 

納得できる形があれば、提供を致します。

 

望まれる希望がオンリーになりまして、対応する形になります。

 

相手が求めていることと、私が1つになって、はじめて最初から最後まで希望通りに提供を受けることができることにつながると考えております。

何故私が提供を始めたかという理由を知って貰えれば、少なくとも、相手が望まれない形で提供を仕方なく受けることも無いのかも?と思い記載しました。